読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜行って来ました【その1】

美術


 目当ては、現代美術の祭典、ヨコハマトリエンナーレ2011。
 時代の変化か、単に飽きて来たのか、老化現象なのか、現代美術から新鮮な喜びを感じることが減っている僕ですが、三年前の前回が楽しかったのもあって、新幹線で久々の関東へ。

(一日目)http://d.hatena.ne.jp/nakamu1973/20081105
(二日目)http://d.hatena.ne.jp/nakamu1973/20081109
(三日目)http://d.hatena.ne.jp/nakamu1973/20081115
     ↑前回、2008年の日記。

 旅の仲間は、年下の可愛い(ひいき目と眼鏡効果で38パーセント増量中)女性が二人。と言っても、事情をご存じの方ならうらやむような話でもございませんが。

 あんまり関係ない話だけど、七カ月を経た現在でも、震災や原発の問題に対する温度差は東西でかなり大きいようです。横浜の街では、「NOゲンパツ」のシャツを着た往年のヒッピー風の人や、「頑張れ日本」の文字とヒノマル入りのTシャツを着たお掃除集団などをみかけました。
 関東はやはり関西と比べて政治的にホットなんですね。正直、いささか面倒くさい感じもしますが。

 さて、一日目はヨコハマトリエンナーレの関連イベントのひとつ、黄金町バザールを見て来ました。これが期待以上に楽しかったんですが、その話はまた次回ね。