挽歌


 白髪の 冒険王は
  酋長と
   酌み交わし泣く 『悲しき熱帯』